banner

最新のIphone修理

Iphone修理に出す一連の流れ

banner フロントガラスが割れた状態のiPhoneについてはIphone修理に出すことが必要です。
iPhoneのフロントにつきましては薄手の強化ガラスが貼り付けされています。
強さを上昇させているとはいえ、インパクトにはとても弱いです。
ポケットであったりバッグより出す時に手が滑って、落下して割れる事例があちこちで起きています。
ディスプレイが割れた場合、いかなる進め方でIphone修理に出せばよいかを把握していると腰を据えて対処できます。
まず第一にAppleのサポートにお願いする事前準備をします。
携帯の会社に一報を入れるか、Appleのサポートに伝達します。
キャリアは仲介していただける場合としてもらえない時もありますので、直接的に製造会社にコンタクトをとるように言われることもあり得ます。
キャリアを介しても行き着く先はアップルへ依頼しますので、キャリアを通さずとも悪くないです。
Appleにはシリアルナンバーを質問されますので、コンタクトをとる前にチェックしておきましょう。
それから、自分自身でバックアップをとります。
終了したらSIMカードを出しケースより本体を出します。
Appleが宅配便を配慮してくれますので、訪ねたら本体を預けます。
携帯の会社によってはiPhoneの代替機を取り揃えてくれます。

 

iphone修理の大阪の店舗を見る

iphoneのパネル割れにお困りですか?
ケガの原因でもあるパネル割れは、ぜひ早めの修理をオススメします!!

iphoneの水没は内部洗浄で直ります

iphoneのデータの復元を依頼する

関連情報一覧

banner Iphoneは色々なアプリが使えるので、故障したときは修理に出すことによってアプリももう一度使えます

Iphone修理するときに古いアプリはどうするのか

banner Iphone修理は、どんな時に起こるのでしょう。
高い位置から落としてしまったり、水につけてし

Iphone修理は、どんな基準でえらべばいいか

banner Iphone修理という状況になるのは、どんな場合でしょうか。
水の中に落としてしまったり、手か

Iphone修理はどう考えるべきか