Iphone修理関連情報

Iphone修理は、どんな基準でえらべばいいか

Iphone修理は、どんな時に起こるのでしょう。
高い位置から落としてしまったり、水につけてしまったり、画面が割れてしまうのは、最悪なケースです。
表面上は何とか使い続けることができても、内部では故障箇所が広がっていく可能性があります。
では、修理ということになりますが、基準として考えられるのは三つあります。
技術はどうか、かかる時間ばどのくらいか、費用はどのくらいか、の三点です。
メーカーに戻すのが、技術的には何といっても一番でしょう。
しかし、一週間以上かかったり、費用も二万円ぐらいかかってしまいます。
その点、非正規でもその筋のお店は、色々あります。
時間も早く、費用も半分くらいです。
このことをどう判断するかは、顧客しだいです。
どうすればいいという結論は、ありませんが町工場がいいかディーラーがいいかというのと似ているかもしれません。
最近は、防水で、頑丈なタイプのスマホも出ています。
Iphone修理という事態にならないよう心がけることが一番です。